コロナ後遺症の症例

三十代、女性 歯科衛生士 大阪市

2022年5月9日.コロナになって全身が鉛のように重く、疲れやすい、眠りすぎる、あるきにくい。
3ヶ月間寝たきりだった。
病院の治療を受けて、身体の鉛は取れましたが、足がだるいとかそれ以外の様々な症状が出てきて、薬だけでは限界を感じたので来院。

現在仕事に戻れず、仕事に戻りたくて
9月13日初来院。

1回目は来院するのが必死で、腰から下が重くて、だるくて、長い距離をなかなか歩けない状態でした。
1回目の施術で足、下半身がすごく楽になった。

2回目は9月16日に来院
2回目に来たときは普通に歩けるようになりました。
2回目の施術から過眠(睡眠障害)も良くなりました。

動画は9月20日2回目から4日後。

#シナプス療法
#シナプス療法勉強中
#日本神経医療工学院
#シンスプリント #足のしびれ #緑内障 #飛蚊症 #斜視 #側弯症 #奈良市 #八尾市
#高校生 #陸上部
当日予約可
予約電話:07089925956
#新型コロナー後遺症 

#過眠 

#疲れやすい

#コロナ後遺症##

powered by crayon(クレヨン)