住所:奈良市大宮町1-1-13第2木村ビル2階

こんな症状でお困りではありませんか

脊柱管狭窄症の方は足腰の辛い痛みやしびれ、間欠性跛行で苦しんでいます。

脊柱管狭窄症になると、
背骨の内部にある管が何らかの原因で狭くなり、
そこを通る神経が圧迫されて、
足腰の痛み・しびれ・間欠性跛行ほかに足裏の違和感が等が起こります。

痛いからと足腰をかばって動かないと神経の圧迫や筋肉の硬直が進み、痛み・しびれがひどくなります。

大和郡山市・天理市・木津川市・生駒市の脊柱管狭窄症の最後の砦として頑張っています。

脊柱管狭窄症でよくある悩み

★ちょっと歩いて足腰痛くて

休まないと歩けなくなる。

★脊柱管狭窄症だと言われたけど、

様子を見るように言われた。

★手術受けるのが怖い。

★手術を受けたが、しびれや痛みがまだ残ってある。

当院には豊富な臨床経験と実績がたくさんあります。この中には大和郡山市・木津川市・天理市・生駒市など含まれます。

脊柱管狭窄症の北京気功整体

☆硬直した筋肉・関節をほぐします。

☆背骨のゆがみを正し、姿勢をよくする。

☆血流をよくする。

☆脊柱管が広がり、狭窄を緩める。

関連ツボと経絡を整えます。

詳しい治療法は公開できませんが、あなたの新しい人生を開ける本物の整体法です。

脊柱管狭窄症の喜びの声

整形外科、カイロプラクティック・整体などに治療を受けてきましたが、一向に良くならずチラシを見て当院で診てもらうようになりました。

4~5回くらいから足の痛みも大分楽になり。少しずつ歩けるようになってきました。

日によってまだ腰や足の状態が悪かったり良かったりというところです。

当院に来た時は最悪の状態だったので、ここまで回復して本当に感謝しています。

脊柱管狭窄症の喜びの声

近所の接骨院に通っていたのですが

背骨のゆがみが直らないといわれ、

諦めていましたが、新聞の折り込みで知り

当院にお世話になり、

2,3回で大体治ったと言われて良かったと思いました。

今度腰痛に悩む人々に当院を教えてあげて思います。

3年前から足腰が痛くて整形外科に行ったら、脊柱管狭窄症といわれました。手術を受けるのは怖いので、血行を良くする薬・痛み止め・湿布を頂きました。

1年前から10分も歩けなくなったので、整骨院・整体院などを捜し歩いていました。

インターネットの評判を見て、北京気功整体を受けるようになりましたが、4回受けてから普通に歩けるようになりました。しばらくお世話になりたいと思います。

整体師のコメント:大和郡山市・木津川市・天理市・生駒市などでそんな整体を受けたいあなたは電話くださいね。

powered by crayon(クレヨン)