住所:奈良市大宮町1-1-13第2木村ビル2階

奈良で坐骨神経痛の悩みがあるあなた!

腰痛で奈良整体院にに来院している方の中には坐骨神経痛だと言われた方がたくさんいます。
結構馴染みな、よく聞きますよね

坐骨神経痛とは
坐骨神経とその支配する部分の疼痛をいいます。
お尻、太腿の後ろ、脛(すね)、ふくらはぎ、足の外側。

坐骨神経が長引くと下肢の筋肉の委縮が起きるし、びっこを引いたりします。奈良市、大和郡山市・天理市・生駒市・木津川市の坐骨神経痛はおまかせ!当院は坐骨神経痛の最後の砦として頑張っています。

坐骨神経痛の原因は?

奈良院では坐骨神経痛を大きく二種類に分けます。

①坐骨神経の炎症

②腰椎ヘルニア・梨状筋症候群など他の組織に

坐骨神経が圧迫されて起きます。

坐骨神経痛の原因を見つけることは一番大事です。

奈良院では坐骨神経痛の根本からアプローチします。

坐骨神経痛になりやすい方必見

坐骨神経痛になりやすい方はまずはプロの北京気功奈良整体院の整体師にしっかり治してもらうことが前提ですが、

日頃から
①冷やさないようにする。

②座る姿勢・寝る姿勢に気を付けます

③ 腰の筋肉を強くしましょう

④運動後は腰や足を無理に使わないようにします。

奈良市で坐骨神経痛の悩みは当奈良院にご相談しましょう。

坐骨神経痛のセルフケアー

奈良院では坐骨神経痛の方におすすめのセルフケアーを紹介します。

①拳で背骨の両側を5分間押します。

②仰臥位
片足を伸ばして、片足を曲げて両手で膝を抱えって太腿をお腹に近づけます。太腿の後ろを10秒伸ばします。反対側も同じく行います。20回

③仰臥位:片足を曲げて、もう一つの足を交叉させて、腰と臀部を10秒けん引してから、3秒休みます。10セット終えたら反対側も同じく行いましょう。

④側臥位、下の足を伸ばし、上の足を軽く曲げます。
拳で環跳を10回叩きましょう。反対側も同様に行います。

⑤立位、片手で壁、柱などにしっかり掴めてから片足を揺らします。

⑥仰向けて、自転車を漕ぐ動きをします。だんだん幅を大きくします。

日頃から腰を鍛えることが坐骨神経痛の予防に一番大事です。

坐骨神経痛の喜びの声

Q.どんな症状で悩んでいましたか?

・腰痛・足のしびれ

Q.多くのお店がある中でここを選んだ理由は何ですか?。

Q.施術を受けてカラダにどのような変化がありましたか?

一回で施術で楽になりました。

永年悩まされていた腰痛とも離れられそうです。

ありがとうございます

院長コメント:坐骨神経痛の原因は色々です。原因さえはっきり分かったらほぼ治せたものです。大和郡山市・天理市・生駒市・木津川市で長引く坐骨神経痛は北京気功整体奈良院にお任せください。

坐骨神経痛の喜びの声2

お尻の筋肉が痛くて、病院に行きましたが、

よくわからず、痛み止め・

薬をくれただけで治療になりませんでした。

困っていたところ、家内が腰痛でここの

整体でよくなり、

私も治療していただくことのしました。

まだ三回受けただけですが、痛みが取れ、

体全体がすっきり軽くなった感じがします。

仕事が忙しくて週1回しかこれないのが残念です。

院長コメント:何度も言いますが、坐骨神経痛の原因と症状は皆様それぞれ違います。天理市・生駒市・木津川市でそれができる店は北京気功整体奈良院です。

powered by crayon(クレヨン)