住所:奈良市大宮町1-1-13第2木村ビル2階

こんな症状でお困りではありませんか

北京気功整体院に来院する腰痛の方には腰椎すべり症の方が少なくありません。

腰椎すべり症は
先天的発育不良、
交通事故などによるけが、損傷などの原因で
椎体の連結がおかしくなり、
上の椎体と下の椎体が部分的又は全部滑る現象です。

脊柱管狭窄症でよくある悩み

腰椎すべり症には
分離すべり症と変性すべり症があります。

分離すべり症は
骨折により椎体が前に滑ることです。

変性すべり症は
骨折はなく、関節の不安定で起こります。

北京気功整体奈良院はまず腰椎すべり症の原因を知ることから、
正確にアプローチできます。

腰椎滑り症必見

北京気功整体院は日々のストレッチを重要視します。
①俯せて、
腹部に15分間枕を入れて腰椎の滑りを緩和させる。

②仰向け
両ひざ、股関節を曲げて力強く抱える。
前後揺らして、左右に揺らしたりします。

ストレッチでも、運動でも前提は痛くない範囲で行うことです。痛いときにやっても効果はなく、逆にひどくなりがちです。

3年前から足腰が痛くて整形外科に行ったら、脊柱管狭窄症といわれました。手術を受けるのは怖いので、血行を良くする薬・痛み止め・湿布を頂きました。

1年前から10分も歩けなくなったので、整骨院・整体院などを捜し歩いていました。

インターネットの評判を見て、北京気功整体を受けるようになりましたが、4回受けてから普通に歩けるようになりました。しばらくお世話になりたいと思います。

整体師のコメント:大和郡山市・木津川市・天理市・生駒市などでそんな整体を受けたいあなたは電話くださいね。

powered by crayon(クレヨン)