北京気功整体とは

気功のパワーで直接大脳、脊髄を含む中枢神経系と末梢神経までをアプローチすることで筋肉、内蔵、関節、皮膚が正常な働きを取り戻し、痛みや歪みが取れていく気功整体療法。

2回で改善された

男性50代で、脊柱管狭窄症術後、再発して、足腰の痛みでいろんな治療を経て治らず来院

60代脊柱管狭窄症の症例

大好きなランニング出来なかった方の現在…

足腰の痛み、しびれの本質

脊柱管狭窄症と言われたあなた!
あの足腰の痛み、しびれ、実は神経、血管の圧迫症状ではありません。
なので、、、だから…
血行を良くする薬を飲んでも
手術しても治らなかったです。

リハビリを続けて治ると思いますか?

2ヶ月通っても変わらない整形外科のリハビリで足腰のしびれは治りません。
それはそのリハビリは脊柱管狭窄症の本当の原因を取られていませんから…

北京気功整体は、気功で直接大脳を含む中枢神経系と末梢神経までをアプローチする根本療法

身体の正常な機能は
大脳からの正確の司令とそれを伝える神経が正常に働くことです。
感覚と運動が正確に大脳や皮膚、筋肉に伝達させることができてからこそ
身体は本来の機能を保つことができます。
ここに必要なのが当院の気功整体です。

いくら良い手技でもそれを支えるパワーがないのと同じように行なっても効果は天と地の差があります。
数十年間、修練してきた気功があるからこそ、当院の気功整体は唯一無二だと自負しております。

当院の気功整体だけが
『大脳と神経と筋肉、皮膚、関節、内蔵の機能を根本から取り戻し、正常な自然治癒力を引き出すことができます』

気功で身体の芯から脳脊髄から身体の病みを解放する根本療法です

★中華人民共和国の医科大学卒業、元医師。
★本場中国人整体師の本格気功整体
★初回納得満足できない場合、支払い不要!
★何でも相談できる!あなた為の整体院

脊柱管狭窄症に気功整体

当院ではオリジナル気功整体で他院の3倍早く脊柱管狭窄症を改善できます。
施術で痛みを感じることはありませんので、ご安心ください。

⭕マッサージ、指圧、ボキボキはしません⭕治したい方のみ来院してください

当院の気功療法は整骨院や他の整体院、カイロプラクティックみたいにマッサージとか、指圧とか、ボキボキみたいな単純な筋肉ほぐしとかではありません。

気功で身体の芯から脳脊髄から身体の病みを解放する根本療法です

★中華人民共和国の医科大学卒業、元医師。
★本場中国人整体師の本格気功整体
★初回納得満足できない場合、支払い不要!
★何でも相談できる!あなた為の整体院

奈良院アクセス JR奈良駅東口すぐ

チェックシート

①足の第4番足趾が曲がっていませんか?
足趾が変形していませんか?
縮んでいませんか?
②脛のふちが硬くありませんか
③肩甲骨の真ん中が硬くなっていませんか?
④太腿の外側は固くなっていませんか?

脊柱管狭窄症と言われて以上の症状がある方は是非お問い合わせください。
このような変化がある方は手術しても治りませんし、間違いなく再発します。
当院なら10回ほど整体を受けるだけで改善できます。

96%は手術で治らない!

脊柱管狭窄症、腰椎すべり症による
痛みと痺れが
整形外科でブロック注射、血流改善薬、鎮痛剤、手術をしても良くならなかったアナタへ。

臨床経験数4万人以上、
中国国家資格保持の痛みと痺れ改善の専門家が
あなたのお悩みを解決します。

あなたは間違った痛みの説明を信じていませんか?

痛みの本当の原因は「骨のずれ、変形」ではなく「身体のゆがみによる滞り」です。

本当に結果の出せる整体院をお探しなら北京気功整体院へ。

八尾院アクセス

本当の原因は

脊柱管狭窄症の本当の原因は身体の歪みです。身体のゆがみにより
足の指の曲がり、潜り込みから
足背の第4指の腱、脛の外側、太腿の外側の滞りが原因であります。
あなたの足の痺れと痛みは脊柱管が狭くなって脊髄を圧迫していることが原因ではないのです。
この原因はレントゲンでは映りません。
当然、整形外科では、画像に写る骨の変形を痛みの原因と
考えますので、病院へ行っても…

病院では痛がっている箇所すら一切触らず、レントゲンの画像だけを見て診断を下す事が殆どだと思います。
整形外科とは診ているところが違います。
ですので、今まで改善しなかった方々でも良くなるのです。

  • 奈良 脊柱管狭窄症写真①

  • 奈良 脊柱管狭窄症写真①

  • 奈良 脊柱管狭窄症写真②

  • 奈良 脊柱管狭窄症写真③

あなたは脊柱管狭窄症と病院で診断され、こんな事でお困りではないですか?

✅病院で「脊柱管狭窄症」と診断されたがリリカやロキソニンなどの痛み止めの薬しかもらえなかった。

✅ レントゲンやMRI だけの画像診断に頼り、患者の体に全く触れようとしない整形外科での安易な診断に納得がいかない。

✅ 痛み止めのブロック注射も打ったがそれも効かず痛くて辛い。

✅2,3分歩くと足に痺れが出てくる。立ち止まり少し前かがみになって休むとまた少し歩けるようになる。

✅ 椎間板ヘルニア、腰椎すべり症も併発していて、お尻や太ももの裏に坐骨神経痛の痺れ、痛みが強くて辛くて仕方がない。

✅とにかく腰と足が痛くて痺れて日常生活も辛くてどうしたら良いかわからない。

✅あまりに痛いので脊柱管狭窄症の手術をしようかと迷っている。

✅病院で脊柱管狭窄症の手術を受けたのに痛みが治らない。

✅足の激痛が酷くて歩くことも出来なくて、横になっていても痛くて寝返りすら辛い。

✅5分以上歩く事が出来なくなって買い物にも行けないし、大好きなゴルフも出来なくなった。

✅立っているだけで足がジンジン痛くて痺れて辛い。

✅脊柱管狭窄症が専門だという整体院や鍼灸院に通ってみたが全く症状は改善されず痛みに苦しみ続けている。

✅脊柱管狭窄症が治ると言われている色々な方法を時間もお金もかけて沢山試してきたが全く効果がなかった。


脊柱管狭窄症、腰椎すべり症による痛みと痺れで本当につらかったの思います。

もしあなたが今、上記のようにお悩みなら、ほんの少しでも心のどこかで良くなりたい!と思われているなら、北京気功整体院でそのつらい脊柱管狭窄症、腰椎すべり症を根本から改善しませんか?

事実、北京気功整体院にいらっしゃった脊柱管狭窄症、腰椎すべり症の患者様はこのホームページに記載している様な圧倒的な施術結果を手に入れています。

28年の整体経験と実績

はじめまして
院長の李光林と申します。

私は28年前に⭐中国で五年制医学大学に入学してから生理学、解剖学、病理学、内科、外科、産婦人科、小児科、診断学、中医学等も他の大学の人が遊ぶ時も一生懸命勉強に励んでいました。

⭐卒業後延吉市立総合病院で3年間臨床医師として、内科や産婦人科などで勤務。

1999年に来日後、20年間、気功整体師として
日本の皆様と共に病気と戦っています。

同時に
日本の有名な整体の師匠からも筋筋膜療法、内蔵療法、頭蓋骨仙骨療法、クラニオを学び、野口整体、DRT,エネルギー療法、気門療法、カルマ療法を積極的に学び、
本場中国気功整体と共に必要に応じて施術致します。

当院は、奈良の患者様の為に病気と戦う貴方の味方です。

◎患者様の喜びの声をご覧ください。

あなたのその悩みが治ったらうれしいこといっぱい!

★毎日薬を飲まなくて済む!
★楽しい家事ができる!
★仕事の効率があがる!
★趣味のスポーツを思っきり楽しめる!
★念願の旅行に行ける!

このような方におすすめの整体院が北京気功整体院です!

当院の特徴は

★中華人民共和国の医科大学卒業、中国国家資格。
★本場中国人整体師の本格整体
★初回納得満足できない場合、支払い不要!
★予約制だから待ち時間ゼロ!
★他の人を気にする事がない!何でも相談できる!あなただけの整体院

この様な事を頑張ってきませんでしたか?

①病院で処方されたリリカやロキソニンを飲み続けている。

②痛み止めのブロック注射を打った。

③整形外科のリハビリで牽引で腰を引っ張ってもらった。

④整形外科の理学療法士からリハビリを受けている。
⑤整骨院で電気を流してもらい、その後にマッサージをしている。
⑥「脊柱管狭窄症を治す本」などを購入して自分で体操やストレッチを頑張ってみた。
⑦脊柱管狭窄症などの背骨の問題を専門にしている整形外科を受診した。
⑧脊柱管狭窄症の施術が得意だという整体院をネットで調べて施術を受けてみた。
⑨あまりに痛いので思い切って背骨を削ったり固定したりする手術を受けた。

⑩テレビや雑誌で紹介されていた脊柱管狭窄症の名医のところにも通ってみた。

色々試したけど結局改善されずこれから自分はどうしたら良いのかと、痛みの苦しみだけでなく不安な気持ちにも陥ってしまっているのかもしれません。。

なぜ整形外科では改善しなかったのでしょうか?

足腰の痛みと痺れの症状で整形外科に行くとまずはレントゲンやMRIで写真を撮ります。

そして画像を見て「背骨の変形による神経の圧迫」があれば、脊柱管狭窄症であると診断されます。

写真を見せられてその様な説明をされたら、ほとんどの方が背骨による神経の圧迫が痛みの原因なんだと疑いなく信じてしまう事でしょう。

しかし残念ながら脊柱管狭窄症が原因と言われる痛みと痺れは、残念ながら整形外科ではあまり改善していないというのが実情の様です。

なぜ整形外科ではアナタの痛みと痺れが改善しなかったのでしょうか?

そのあまり知られていない本当の理由なのですが、、、

なんと骨の変形による「神経の圧迫」が痛みやしびれを起こすことはないんです!


簡単に言えば「脊柱管が狭くなって神経を圧迫している事」=「痛み・シビレの原因」ではないのです!

画像に写る背骨の変形の大部分はアナタがお悩みの痛みと痺れの本当の原因ではないのです!

私一個人が経験的に、「脊柱管狭窄が痛みを引き起こすことはない」と言っているのではなく、医療の先進国ではこの考え方がもはや常識なのです。

当院は筋肉、筋膜と神経を診ます。

先ほどご説明した通り、痛みを発している場所は筋肉のこわばりであるのならば、固くなったところを丁寧にマッサージして揉み解したら治るのかといえば、そう簡単な話ではありません。

筋肉、関節がこわばってしまうというのはあくまでも結果であって、筋肉をこわばらしてしまう根本の原因にアプローチしていかなければ、本質的に体が変化して改善していく事はないのです。

整形外科、カイロ、整体、鍼灸、アロマ、マッサージと世の中に様々な施術方法がありますが、

それらと「当院」の決定的な違いは、当院では、筋肉と、その筋肉と関節をこわばらしてしまう根本的な原因である神経の働きに対してアプローチするところにあります。

一概には言えませんが、
✅ 整形外科=骨(変形・老化)

✅ 整体、マッサージ=筋肉(コリ)

✅ 当院=筋肉ー神経

に対してアプローチします。

痛みの本当の原因に働きかける当院の施術方法

セルフメンテナンス無料

本気で治したい!
元から治したい!
しっかり通院する覚悟がある
あなただけに
無料でセルフケアをお教えします。

あなたが
健康と
楽しい生活を送れるように
誠心誠意に整体を行い、
セルフケアを教えます。
患者様に感謝して、
患者様に感謝される整体院です。

八尾院アクセス

このエントリーをはてなブックマークに追加

powered by crayon(クレヨン)